イチゴ代理店会議

2017年2月20日東京・原宿のミューズ原宿オフィスで全国イチゴカラー代理店会議が行われました。今回の講演は、なんと私、才木によるイチゴカラーの販売戦略 臨店講習の極意という題で話です。

集まった代理店さんもそれぞれの販売・臨店講習で頑張られている中、おこがましいとは思いましたが、少しでも参考になればと話しました。

まずは、㈱ミューズ研究所・代表取締役社長でイチゴカラー開発者の奥山社長による近況報告からスタート。続いて講演。同時進行で技術担当の立花氏によるイチゴカラーの実演です。



どのようにして、全国にイチゴカラーを広げていったのか?から始まり講習の時に使う紙芝居形式での「イチゴカラーとは?」「漫画チックなイチゴカラー開発の経緯」「イチゴカラー商品説明」「染毛メカニズム」「アルカリとジアミンの影響の数値化」「2剤が多いのでこわ~い?」「シンプル流通システム」などなど、実際臨店講習をしているかのように伝えました。

とくに、この紙芝居BOOKはデジタルの時代にアナログ方式は皆さん新鮮だったようで人気もんでした。

会議に参加した方のみに全面公開しました。これを参考に自分に合った紙芝居を作ってくださいね。

そして、同時進行で行ったイチゴカラー実演。スタッフの中村いちごさんがモデル。

イチゴカラーNB8+に、今回発表になったトリートメントカラーをのせての施術。

ビフォー

アフター イチゴカラーNB8+に新商品トリートメントカラー赤をのせています。


新製品発表

施術でも使われた新製品トリートメントカラー

これは、おしゃれ染めに類した商品。

HC染料と塩基性染料をベースに処方を変えることで、染まる仕組みになっています。実際よく染まりますね。

 

色味は、・青・マホガニーの3色。

使い方は、イチゴカラー後にダブルカラーなど、ここでは書きませんが、かなりいろんなパターンで使えますね。

 

さらに詳しい内容や使い方、発売日等は後日お伝えします。

これは、楽しみですね。

 

 

その他には、キャンペーンなど発表・質疑応答と続き無事代理店会議も修了。

かなり喋ったので、懇親会でのBEERがうまいこと、うまいこと。

 

トリートメントカラー新製品も登場でますますお客様に喜んでいただくラインナップとなる、イチゴカラーをこれからもよろしくお願いします!