イチゴカラー講習

兵庫県明石市のBEAMS西江井ヶ島店さんでのイチゴカラー講習。

 

まずはイチゴカラーのしっかりした説明。攻略BOOKに基づいて1:5の混合による染毛メカニズムを勉強します。


基本的にはノーマルの1:5混合のカラー剤をつくり、その染まり具合を見てもらうのですが、今回は希望もありいきなり!応用編。


イチゴカラーNB-8+イチゴカラーライトナー+アクセントカラーを組み合わせます。


ところが・・・白髪部分にはしっかり入っていますが、アクセントカラー(レッドバイオレット)が根元部分に強く出すぎたためにNB-7を使い修復。なんとか赤みを抑える事ができました。


やはり、基本の工程でイチゴカラーの色味を先にマスターしてからの応用がいいですね。

しかし、ライトナーやアクセントの反応はしっかり勉強できましたね(笑)

こちらも勉強になりました~(反省)

※修復に慌ててビフォーの画像がこれしかありません・・・


修復はありましたが、逆にイチゴカラーの特長を理解してもらい、なおかつモデルになった先生の「しみない・臭わない」の感想と仕上がり、ツヤ感に満足してもらいました。

さらに喜んでもらったのがこれ!


ご存知、エコdeポン!

もったいないの発想から生まれたエコ商品のチューブ絞り器。

特にイチゴカラーの場合5倍の2剤で混合するので活用大ですね。


BEAMS西江井ヶ島店さんでも私が出しているところを動画で取りフェィスブックで投稿されています。よかったら見てください。


修復はありましたが、納得もらえたようで一安心。お世話になりました。