HAIR COLOR SDGs ACTION

「Hair Color SDGS ACTION」は使用済みカラーチューブをリサイクルして「ながさき子ども食堂ネッワーク」に寄付し、ひとりでも多くの子どもたちを元気な笑顔にするSDGsと関連する取り組みです。

このたび、エムティー株式会社で、長崎県SDGs登録制度における登録事業者の決定をいただきました。

 

登録事業者のみが使用できる、長崎らしい長崎県版オリジナルロゴマークを使用して、店内で「Hair Color SDGs ACTION」をお客様にアピールするステッカーやPOPを作成し、この運動を広めていく予定です。

 

ヘアカラーでお客様が笑顔になり、さらに使用済みカラーチューブで未来を創る子供たちを応援します。ぜひ、この活動のご協力をよろしくお願いいたします。


HAIR COLOR SDGs ACTIONとは?


チューブの出し方

ヘアカラー剤の残液を絞り器やコームで出してください。キャップを外して、4つ折りにたたんで下さい。

キャップは回収しませんのでご注意ください。

 

お願い

カラーチューブの中身は全て絞り出し残留物がないようにお願いします。

キャップを外してビニール袋に入れて下さい。(汚れていても大丈夫です。)



ご協力サロン様ご紹介

ご協力ありがとうございます。

 

長崎県美容業生活衛生同業組合様

 

長崎市 シザームーン様


 

長崎市 アブニールハーティー様

 

長崎市 D-borm様


 

長崎市 ヘア&メイク リアン様

 

長崎市 M2J様


長崎市 美容室K.Y.A様

長崎市 A’SHU.F様


諫早市 LAJET for hair様

諫早市 Alam hair and more...様 


 

南島原市 ビューティサロン マツオ様

 

島原市 カットルーム おかむら様


 

佐世保市 Gloss Hair様

 

時津町 ヘアーギャラリーセレクト様


 

佐世保市 ナギサ美容室アリーナ様

 

佐世保市 ヘアーメイクモモ様




長崎県内では、長崎県美容業生活衛生同業組合様の協力を得て、組合員の美容室様から多くの使用済みカラーチューブを回収させていただいています。


これからも皆様のご協力をよろしくお願いいたします。