綺修たばた&GMT講習会~京都

先日7月14日、京都のマーベリック会さんの主催で「最高峰!オールインワントリートメント技術講習」が開催されました。

 

まだお会いしたことがない宮原先生と打合せしながら(ラインで(笑))内容も煮詰めていきました。

当日は28名が集まり賑やかな講習会となり、もちろん応援に綺修たばた開発者の吉岡先生や竹内先生、名前の由来になったスタッフの田畑ちゃんも参加。助かりました~

会員さんの中でアルファビューティーの説明もほしいとのことでまずはしっかり説明。


モデルさんは2人。

順番にいきます。お一人は縮毛2回とデジタルでかなり傷んだ状態。

たばたと今回紹介したアミノシールドGMTを使ってのストレートトリートメント施術。


シャンプー後に、たばたを全体に噴霧。しっかりコームスルー。

加温器がなく、ホットタオルも無かったので、毛先だけドライヤーで温めます。

 

薬剤のアミノシールドGMTとベースになるクリーム1剤の混合比を根元、中間、毛先と変えて時間差で塗布。

根元 ベース剤C1:GMT 5:1

中間 ベース剤C1:GMT 6:1

毛先 ベース剤C1:GMT 8:1+たばた10%

それぞれ時間差をつけて、根元塗布後5分で中間塗布。5分で毛先塗布

毛先は塗布後5分放置で流します。

 

たばた塗布後に、80%ドライ。180℃アイロンで根元蒸気をとばし、2回スルー。プレス1スルー。ここは皆さんで参加してもらいます。


2剤はブロム酸。塗布した髪にたばたを噴霧。10分放置。

タイム後にしっかりお流し、専用トリートメントのキトマストをつけてすぐに流します。

 

そして、たばたを噴霧して仕上げです。



かなり、いい仕上がりとなりました。モデルの先生も感動されていました。

 

そして、もうひとりのモデルになってもらった先生・・・本当は、同じようにストレートトリートメントをご希望でしたが・・・すいません!時間が押して、たばたをしっかり噴霧して、しっかりドライブロー(ある意味、この工程が熱系にしっかり効果を発揮する、たばたの良さが一番わかりやすい工程かもしれません。)

ビフォー


アフター


オールインワン補修剤の良さが伝わったことと思います。

集まった先生方、一番忙しかった吉岡先生、竹内先生、たばたちゃんお疲れ様でした。

 

次回は、臨店講習でアルファビューティー講習を2店舗でお世話になることになりました。

そして、お楽しみ講習後の懇親会!!!

いやぁ~京都の先生たちも楽しい人ばかりでした。



もんじゃ焼きが美味しかったぁ~ビールも!


コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Madison Blanton (土曜日, 04 2月 2017 01:50)


    Hey There. I discovered your weblog using msn. This is an extremely well written article. I will be sure to bookmark it and return to read extra of your useful information. Thanks for the post. I'll certainly comeback.