ミルクオイルトリートメント完成

アルファミルクコンディショナーとソーマオイルをドッキングして新しいトリートメントを完成しました。

 

アルファミルクコンディショナーは天然成分であるアロエベラの液汁や天然油であるスクワランを主成分としオーガニック原料(エコサート認証)や毛髪構成成分であるアミノ酸系成分及び高純度フルボ酸で構成し、合成の防腐剤も不使用の限りなくナチュラルなコンディショナーです。

しかも、pH4、5に調整してあり髪を安定させて等電点に持っていきます。

さらに、含まれる成分が天然由来の油分が髪・頭皮と同じアミノ酸系の成分で過度な油膜を張らせることなく自然でしなやかな艶と潤いを与えミルクのような仕上がりができます。

 

これに、植物性バージンオイルと植物から抽出した肌・髪に優しい浸透剤、そして植物性CMCだけで構成した万能オイルのソーマオイルの疎水トリートメントが合わされるといい結果だ出るよなぁ~なんて考えていました。混合率など考えながら、とうとう試す機会が来ました。

 

前からトリートメントの相談を受けていたビューティーサロンマツオさんのお店で試します。

 

 

 

混合率を変えながら、お母さん先生と美穂さんと試します。

工程は単純明快でいきます。

 

まずはお母さん先生の仕上がり

そして、美穂さんの仕上がり

やっぱり、いい結果が出ましたぁ~

ジメチコンが入ってないトリートメントでバッチリの仕上がり!

持続もいいようです。

 

所要時間もあまりかからず結果がでるのですべてのメニューの+アルファのトリートメントメニューにもってこいですよ。

ネーミングはミルクオイルトリートメントかな?

 

工程と混合率は導入されたらお伝えします。


コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Gracia Elbert (金曜日, 03 2月 2017 21:55)


    You really make it seem so easy with your presentation but I find this topic to be really something which I think I would never understand. It seems too complex and very broad for me. I am looking forward for your next post, I'll try to get the hang of it!