デオスナイパーⅡ

スプレー型電解次亜水生成装置

日本電解水協会(JEWA)認定生成器 デオスナイパーⅡ
消臭、除菌、目的に合わせて必要な有効塩素濃度を生成します。

除菌消臭力に優れた電解次亜水を簡単に作ります。

デオスナイパーⅡ(Deosniper2) CSG-270J スプレー式 バッテリー充電式で持ち運びできる電解次亜水生成器です。
家庭から業務用、施設、理・美容室でも大活躍しています。

作り方は簡単

水道水+塩を加えて作ります。(塩は市販品でOK)
弱モード 3分有効塩素濃度約50ppm (約pH8.9) 0.3g軽量スプーン2杯
強モード 5分有効塩素濃度約100ppm(約pH9.0)  0.3g軽量スプーン3杯
強モード×2回有効塩素濃度約200ppm(約pH9.3)  0.3g軽量スプーン3
1回で約270mlの電解次亜水を生成できます。

デオスナイパーが選ばれる5つの理由

① 簡単  水道水と食塩をボトルに入れて、ボタンにタッチするだけ。
     3分~5分程度で電解水を生成することが出来ます。
     充電式、リチウムイオンバッテリー内蔵でどこでもご利用になれます。
② 適量  一度に270ccの電解水が作れます。必要な分量だけその都度作れば、
     買い置きなどで場所を取ることもありません。
     生成した電解水は1週間程度保存できます。冷暗所での保管を推奨。
③ 便利  生成した電解水をそのまま噴霧することが出来ます。
     ワンプッシュで微細な 0.03mmミストが隅々まで広がります。
     付属の小分けスプレーボトルで携帯できます。
 
④ 経済的  大型で高額な生成器を買う必要はありません。
     繰り返し既製品を購入する必要もなく、費用を気にせずたっぷり電解水
     を使用出来て経済的です。
     しかも、1回の電解水生成にかかる費用は食塩・水道水・電気代合わせて
     約3円と低コスト。付属の専用塩がなくなっても市販の食塩で電解水生成
     が可能です。
⑤ 安心  食品添加物として指定された電解水の規格基準を基に審査し、
     適合した装置として一般社団法人日本電解水協会(JEWA)より
     認定されました。

必要な時に 使う分だけ 簡単に その場で電解次亜水を作れます。
設置不要で、持ち運びが出来ますので便利です。

デオスナイパー電解次亜水の使い方

有効塩素濃度 50ppm
気になる所の臭いを消臭。 空間除菌
ゴミ箱、玄関、靴箱、クローゼット、ペット回り等の一般消臭剤代わりに。
有効塩素濃度 100ppm / 200ppm
食材やまな板、包丁、ボウル、ザル、生ごみ容器等の除菌、消臭に使用。
テーブル、椅子、手すり、ドアノブ、浴室、トイレ等の除菌、消臭に使用。
 空間除菌、マスクの除菌、消臭に使用。
液体が完全に乾いてから着用してください)

 

理・美容室では

高頻度接触部位(受付テーブル、美容椅子、美容用品、シャワーヘッド、ドアノブ、電気のスイッチ、電話、レジ、蛇口、手すり)の除菌、消臭や空間除菌に使用。


その他電解次亜水は様々な場所で活躍しています。
ご家庭 幼稚園、保育園、学校、学童児童会、こども園、介護施設、老人ホーム、老健施設、病院、薬局、飲食店、ペットショップ、バス、タクシー、公共施設など
 

※厚生労働省「大量調理施設衛生管理マニュアル」では「100ppmで10分間、200ppmで5分間の浸漬後流水で十分すすぎ洗いする。」とあります。
※金属を腐食させることがあります。使用後は水道水などで充分すすいでください。
※布類は色落ちすることがあるので必ず目立たないところで試してください。

よくある質問


Q. 浄水器の水や井戸水を電解できますか?  

A.できません。必ず水道水をお使いください。

 

Q.電解した水を保存できますか?

A.密封容器に移し替え冷暗所で1週間程度保存可能です。

 

Q.満充電で何回生成できますか?

A.弱モード3分で約30回、強モード5分で約18回です。

 

Q.電解した水には塩分は残留しますか?

A.残留するので錆びやすいものは必ず清拭きをしてください。

 

Q.電解水を野菜や食器、歯ブラシ等に使えますか?

A.使えますが、使用後口に入れる前に水道水ですすいでください。


電解次亜水について

電解次亜水とは

陽極と陰極を仕切る隔膜が無い(無隔膜)一室型電解槽で0.2%以下のNaCl水を電解するとpH7.5以上のアルカリ性電解水が生成します。
この電解水には、陽極反応で生成する次亜塩素酸の多くがアルカリ性のため殺菌活性の微弱な次亜塩素酸イオンClO-)に変換された形で存在します。
そのため、酸性電解水に比べて殺菌活性は低くなりますが、酸性電解水より高い有効塩素濃度のもの(30〜200ppm)が使用されるため高い殺菌力を示します。
厚生労働省では、電解次亜水を次亜塩素酸ナトリウムの希釈液と同等性があると認めており、食品添加物と同様に使用できます。

その他、生成方法やpH(ペーハー)などの違いにより強酸性次亜塩素酸水、弱酸性次亜塩素酸水、微酸性次亜塩素酸水、中性電解水があり、更に電気分解して生成するものと次亜塩素酸ナトリウム(漂白剤など)と酸を混和して生成するものがあります。
 

電解次亜水の生成メカニズム

水道水に食塩を添加した水溶液を電気分解して電解次亜水を生成します。

電解次亜水は人体に無害です。

食品添加物として野菜等の食品洗浄や環境衛生への使用が推奨されている環境に優しい除菌水。

電解次亜水の使用用途

家庭から業務用としてまで幅広く活躍いたします。細菌などが付着する場所に次亜水を噴霧する事で除菌消臭の効果を発揮します。
※本品は医薬品、医療機器などには該当しません。

電解次亜水の定義

厚生省通知 衛化第三一号(平成一一年六月二五日) 抜粋
電解水のうち、無隔膜方式(隔膜が存在しない電解層を用いて電気分解を行うもの) によるもので、かつ、以下の条件に適合するものについては、直ちに未指定の添加物を使用する場合には該当せず、食品衛生法に基づき定められている「次亜塩素酸ナトリウム」を希釈したものと同等であると考えられること。

(1) 食塩(塩化ナトリウムが九九%以上で添加物を含まないもの) を水(純水又は飲用に供する水)
 に溶解し、無隔膜方式で得られる次亜塩素酸ナトリウムを主成分とするものであり、その他の化学物質を加えていないこと。

(2) pH は、アルカリ側(pH>7.5) にあること。

(3) 電極は、チタン・白金等の不溶性電極を使用し、その電極成分が溶出しないこと。

商品仕様・構成

商品プライス
¥18,000円  +消費税
商品名 型式
デオスナイパーⅡ(DEOSNIPER-2 )CSG-270G
電源入力
DC5V/1A
内蔵充電池
リチウムイオンバッテリー3.7V/1,600mA
電極
チタン白金電極
充電時間
4時間
生成水量
270mL
重量
310g(本体のみ)
サイズ
265×75×75(H×D×W)mm
製品構成
本体3段分離(スプレーノズル、ボトル、ベース
専用塩 0.3g計量スプーン クロール試験紙
USB電源アダプター USB充電ケーブル
小分けスプレーボトル 取扱説明書
電解補助剤
付属の食塩が無くなった場合は、市販の食塩(塩化ナトリウム純度99%以上)をご使用ください

 

※取り扱い説明書に

使用方法、付属のクロール試験紙の使い方、故障かな?と思ったら、専用塩とお手入れについて等詳しいが書いてあります。

 

デオスナイパーⅡは ショップ より購入いただけます。