Showerwa(シャワーワ)

エコdeポンに続くエコロジー商品。
その名も循環かけ流し「showerwa」(シャワーワ) 特許申請中

 

例えば、炭酸泉システムを導入のサロンさまでは循環をさせることで、より効果を発揮させます。

この場合5分以上の循環がお勧めです。

シャンプーボウルに貯めることで炭酸とお湯を節約します。

 

また、タブレットをお使いのサロンさまもその効果を発揮します。

 

フイヤージュを希釈したお湯を循環させてのデトックスシャワーも好評です。

 

シャワー.ワ動画

設置例

どのようなタイプのシャンプーボールに設置可能です。

シャンプーボールの側面、左右どちらでも設置ができます。




使用方法(炭酸泉バージョン)

①シャンプー後、お客様が寝ている状態でシャンプーボウルに炭酸泉を溜めていきます。

 

 ※炭酸タブレットを使用する場合はお湯を溜めてタブレットを入れてください。

 この時お湯の温度を普段より少し熱めで入れておいた方が気持ちいいです。

 お客様の首の下にホットタオルを敷くとさらに負担が軽くなります。

 お湯は吸水ポンプがしっかりつかるくらい溜めてください。

 

②シャワーワを所定の位置でセットし、電源を入れ循環を開始します。

 

この時にアロマオイルを数滴たらしますとリラクゼーション効果が高まりより効果的です。

5分以上かけ流しますと、お湯の温度が徐々に下がりますので、お客様によっては不快に感じる方もいらっしゃいます。

 

③かけ流し終わりましたら、電源を止めて取外し方法に従い取り外してください。

その後、各サロン様の施術工程で仕上げてください。

 

デトックスシャワーの場合は、希釈したフイヤージュを循環させます。



循環かけ流しシャワー・ワ(循環ポンプ付き)

 

サロン価格 49,500円(税込)