イチゴカラー紹介

1剤:2剤=1:5(イチゴ)の混合比が奇跡をおこします。

ワンタッチでムラなく明るく染まり髪へのダメージを最小限に押さえてくれる特許取得済のまったく新しい白髪染めをご紹介します。

このようなお悩みがありましたら、これからご紹介する白髪染めのイチゴカラーはお役にたてるかもしれません。

お客様・サロンからの不満

 

・明るい色に染められない

・髪のダメージが大きい

・頭皮のダメージが大きい

・在庫が多くなる

・色持ちが悪い

・刺激臭が強く気分が悪くなる

①明るく白髪が染まる

②毛髪へのダメージが少ない

③皮膚へのダメージが少ない

④色持ちが良く変色しにくい

⑤臭いがほとんどなく不快にならない

⑥省資源・省スペースで経費削減が可能


イチゴカラーとは・・・明るくしっかり綺麗に染まる白髪染めです。

イチゴカラーは

🍓イチゴ色には染まりません。

🍓イチゴの香りはしません。

🍓イチゴが入っていません。

 

従来の白髪染めは1剤:2剤の混合比率ですが、イチゴカラーは、1剤2剤の混合比率の1:5(イチゴ)の意味です。

 

 

 

 

イチゴカラーの 大きな特徴は…

 

🍓明るくしっかり綺麗に染まる。

🍓毛髪や頭皮のダメージが少ない。

🍓色持ちが良く変色しにくく、さらににおいがほとんどなく店でも長い施術中に不快にならない。

 

などなど、いいことづくめの白髪染めです。

 

ダメージが少なくて、おしゃれ染めみたいな白髪染めが楽しめます。

 

従来のヘアカラーでは1剤と2剤の混合比率が1:1が常識とされていましたが、1:5で使用することからイチゴカラー(1・5カラー)と名付けられました。