ラクトンカラー情報

ラクトンカラー調合表

色の染着は、毛髪の太さ・量によって個人差はあります。

色の調合で無限のカラーバリエーションが作れます。

ラクトンカラー工程表



 

 ①イチゴカラー混合(1:5)全体量に対して、選んだラクトンカラーを10~20%混合。よく撹拌。

 

 新生部塗布→中間・毛先塗布(以下イチゴカラー施術工 程)

 

 ③ラップして30分自然放置

 

 ④  乳化→シャンプー→お流し

 

 ⑤  コントローラー塗布(pH調整)

 

 ⑥  よくすすいでフィニッシュドライ

 

 ⑦  仕上げ

 


 

 ①  新生部:イチゴカラー混合(1:5)全体量に対して、選んだラクトンカラーを10~20%混合。よく撹拌。

 

 ②  新生部塗布

 

 ③  新生部と同じ色味のラクトンカラー1:コントローラー1を既染部塗布(1:1~1:9配合調節可能)新生部と重なってもOK

 

 ④  ラップして自然放置(放置時間はイチゴカラーに合わせる)

 

 ⑤  乳化→シャンプー→お流し

 

 ⑥  コントローラー塗布(pH調整)

 

 ⑦  よくすすいでフィニッシュドライ

 

 ⑧  仕上げ

 


 

 ①  イチゴカラーで施術

 

 ②  シャンプー→水洗後

 

 ③  ウェットヘアにラクトンカラー塗布

 

 ④  自然放置10~45分(平均20分放置)      加温可能

 

 ⑤  カラーチェック

 

 ⑥  しっかりすすぎシャンプー

 

 ⑦  しっかりすすぎコントローラー塗布

 

 ⑧  よくすすいでフィニッシュドライ ⑨仕上げ

  


 

 ①  新生部:イチゴカラー混合(1:5)全体量に対して、選んだラクトンカラーを10~20%混合。よく撹拌。

 

 ②  新生部塗布放置時間30分(全体塗布のダブルカラーでもOK

 

 ③  タイム→シャンプー→水洗後

 

 ④  ウェットヘアに新生部と同じ色味のラクトンカラー1:コントローラー1を既染部塗布(1:1~1:9配合調節可能)

 

 ⑤  ラップして自然放置10~45分(平均20分)加温可能

 

 ⑥  乳化→シャンプー→お流し

 

 ⑦  コントローラー塗布(pH調整)

 

 ⑧  よくすすいでフィニッシュドライ 

 

 ⑨  アイロン仕上げ

 


 

 ①  ウェットヘアに選んだラクトンカラーを塗布

 

 ②  ラップして自然放置10~45分(平均20分放置)加温可能

 

 ③  カラーチェック

 

 ④  しっかりすすぎ、シャンプー

 

 ⑤  しっかりすすぎコントローラー塗布

 

 ⑥  よくすすいでフィニッシュドライ 

 

 ⑦  仕上げ

 


 

 ①  新生部:選んだラクトンカラー 1 :イチゴカラー2剤 5 混合。よく撹拌。ラクトンのアルカリと2剤を反応させる。髪質にもよるが1~2トーンアップ。

 

 ②  新生部塗布(全体塗布もあり)

 

 ③  新生部と同じ色味のラクトンカラー1:コントローラー1を既染部塗布(1:1~1:9配合調節可能)新生部と重なってもOK

 

 ④  ラップしてタオルを巻いて少し離して加温15分

 

 ⑤  乳化→シャンプー→お流し

 

 ⑥  コントローラー塗布(pH調整)

 

 ⑦  よくすすいでフィニッシュドライ

 

 ⑧  アイロン仕上げ

 


 

 ①  新生部:選んだラクトンカラー1 :イチゴカラー2剤3

 

混合。よく撹拌。ラクトンのアルカリと2剤を反応させる。髪質にもよるが1~2トーンアップ。

 

 ②新生部塗布(全体塗布もあり)

 

 ③  新生部と同じ色味のラクトンカラー1:コントローラー1を既染部塗布(1:1~1:9配合調節可能)新生部と重なってもOK

 

 ④  ラップしてタオルを巻いて少し離して加温15分

 

 ⑤  乳化→シャンプー→お流し

 

 ⑥  コントローラー塗布(pH調整)

 

 ⑦  よくすすいでフィニッシュドライ

 

 ⑧  アイロン仕上げ

 


 

 ①  選んだラクトンカラー 1 : コントローラー 9  混合(褪色した髪に色を入れながらトリートメントする)

 

 ②  ウェットヘアに選んだラクトンカラーを塗布

 

 ③  ラップして自然放置10~45分(平均20分放置)加温可能

 

 ④  カラーチェック→しっかりすすぎ、シャンプー

 

 ⑤  しっかりすすぎコントローラー塗布

 

 ⑥  よくすすいでフィニッシュドライ

 

 ⑦  アイロン仕上げ